2010年06月18日

<新入社員>目指す最終ポストは「部長」(毎日新聞)

 産業能率大学(東京都)は11日、10年度の新入社員が最終的に目指すポストは「部長」が最も多く、転職を「挫折」と感じる割合が増えているとの調査結果を発表した。同大は「景気低迷やリストラが相次いだことを反映し、会社にしがみついて、そこそこ出世したいという願望の表れ」と分析している。

 調査によると、最終的に目指す役職は「部長クラス」が前年度比3.4ポイント増の19.7%で、1990年度の調査開始以来、92年度と並び過去最高だった。「役員」は2.6ポイント増の18.9%、「社長」は2.3ポイント増の14.9%、「課長クラス」は2.3ポイント増の8.6%。「地位に関心がない」は36.5%と最も多いが、10.7ポイント減と大幅に減った。

 また、転職を「挫折」と感じるのは6.9ポイント増の37.3%で、00年度に調査項目に入って以来過去最高。終身雇用を望むのは2.4ポイント減ながら71.1%と高水準だった。調査は全国の大企業や中小企業の計151社の新入社員515人を対象に、今年3〜4月に実施し、505人から回答を得た。【井出晋平】

検察のつめ甘い…裁判員裁判で初の無罪判決(読売新聞)
<日本原燃>再処理工場で課長が転落死 青森県六ケ所村(毎日新聞)
救急業務高度化検討会を21日に開催−消防庁(医療介護CBニュース)
殺人未遂 男に突然切られ店長重傷 東大阪の中古車販売店(毎日新聞)
<硫化水素自殺>中3男子 「いじめから友救えず」と遺書 川崎(毎日新聞)
posted by ヨシムラ セイジ at 17:41| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

神戸のパンダ、レンタル延長で合意へ 中国に年50万ドル(産経新聞)

 神戸市立王子動物園(神戸市灘区)で飼育中の2頭のジャイアントパンダについて、同市が借り入れ先の中国と交渉し、9日にも5年間の期間延長で合意する見通しであることが分かった。現在、中国側に年間50万ドルを寄付することなどで最終協議に入っているという。

 矢田立郎市長が明らかにした。同園は、中国と共同飼育繁殖研究を行うとの目的で平成12年からパンダを借り入れており、現在はオスの興興(コウコウ、14歳)とメスの旦旦(タンタン、14歳)の2頭を飼育。7月いっぱいで研究期間が満了する予定だった。

 借り入れは、阪神大震災で被災した神戸市民を元気づけたいとの目的もあり、多くの来場者を喜ばせた。一方、2頭の間では自然交配や人工授精が行われ、20年8月に出産したものの、赤ちゃんは数日で死亡しており、矢田市長は「2世の誕生を心待ちにしている」と話した。

【関連記事】
期待がかかるパンダの“実子”誕生 石原知事「5万ドル値切った」
大阪空港から中国に 和歌山パンダ「幸浜」、繁殖へ出発
中国「動物保護法」 動物より人間保護を
パンダは絶滅させればいい 英動物学者
動物園内も安心できない…中国でパンダ密猟続出

大阪市議生野区補選 自民は候補擁立せず(産経新聞)
<乗用車転落>3人死亡 千葉・成田(毎日新聞)
<電子書籍>市場に変化 紙に代わる価値生む?(毎日新聞)
菅首相誕生へ 「党の顔ふさわしい」近畿の民主歓迎 自民冷ややか(産経新聞)
菅首相誕生へ 小沢流決別「国を立て直す」(産経新聞)
posted by ヨシムラ セイジ at 01:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

民主と連携ありきでない=公明代表(時事通信)

 公明党の山口那津男代表は6日のNHK番組で、参院選後の民主党との関係について「今のところ連携ありきでは考えていない。民主党でも自民党でもない、第3の存在としてきちんと発言していくことをしっかりやりたい」と述べ、当面は民主党との連携は考えていないことを強調した。
 みんなの党の渡辺喜美代表は同じ番組で「われわれがキャスチングボート勢力になることで、民主党に亀裂が入り、かつての自民党のように崩壊していくというシナリオだ」と語った。 

<貧困ビジネス>受給敷金を吸い上げ、生活保護費を食い物に 詐欺容疑で逮捕(毎日新聞)
<鳩山首相退陣>表明から一夜、気分は「今日の天気のよう」(毎日新聞)
交番に「拳銃よこせ」=包丁男を逮捕―警視庁(時事通信)
少子化危機の「見える化」が必要 駒村康平・慶大教授(産経新聞)
<泉南石綿訴訟>原告側も大阪高裁に控訴 国の控訴受け (毎日新聞)
posted by ヨシムラ セイジ at 06:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。